Part Fillet/jp

From FreeCAD Documentation
Jump to: navigation, search

Part Fillet.svg {{{Name/jp}}}

メニュー位置
Part → Fillet
ワークベンチ
Part, Complete
デフォルトのショートカット
None
参照
Part Chamfer


説明

このツールはオブジェクトの選択されているエッジに対してフィレット(丸み)をつけます。ダイアログから処理を行うオブジェクトとエッジを選択することが可能です。

使用方法

  • Partツールバーまたはメニューからツールを起動します。ツールを起動前にオブジェクトを選択することもできますし、起動後に選択することもできます。
  • ツール起動前に形状を選択していない場合はTaskPanelのShapeドロップダウンリストで選択します。
  • fillet typeでfillet type(デフォルト)またはvariable radiusを選択します。
  • 3Dモデルビュー上のエッジまたはTaskPanelのエッジリスト内のエッジを選択します。
  • Radius値を設定します。
  • OKをクリックして処理を実行します。


Dialog-fillet.jpg

Part Fillet VS. PartDesign Fillet

PartDesignワークベンチにはもう一つのフィレットツールがあります。二つのツールの処理は全く異なるものであること注意してください。両者の違いの詳細についてはPartDesign Filletリファレンスページを見てください。

ご利用可能な言語: Flag-en.jpg Flag-es.jpg Flag-fr.jpg Flag-it.jpg