PartDesign Pocket/jp

From FreeCAD Documentation
Revision as of 13:50, 17 November 2012 by Htsubota (talk | contribs) (Making and translating ""PartDesign Pocket/jp"")
(diff) ← Older revision | Latest revision (diff) | Newer revision → (diff)
Jump to: navigation, search

PartDesign Pocket.svg {{{Name/jp}}}

メニュー位置
PartDesign -> Pocket
ワークベンチ
パートデザイン, Complete
デフォルトのショートカット
None
参照
None


イントロダクション

'選択されているスケッチを使用してくぼみを作成' - このツールは選択されているスケッチを入力として受け取り、それを使用してくぼみを作成します。くぼみは基本的にはスケッチの押し出し、重なる形状から減算をおこなったものです。例えば立方体の面にシンプルな円のスケッチを作成し、そのスケッチでくぼみを作成した場合、くぼみは立方体に'穿たれた'穴となります:

Pocket cropped.png

オプション

Pocket options.png

くぼみの作成時には'pocket parameters'ダイアログで四つの異なるくぼみの押し出し長さ(深さ)指定方法のいずれかを選択することができます。

寸法

くぼみの深さ指定する数値を入力します。デフォルトの押し出し方向は支持物内部に向かう方向です。押し出しは定義されたスケッチ平面の法線方向に行われます。

負の値を指定することはできません。

最初の面まで

押し出し方向にある支持物の最初の面まで押し出します。つまり空間に到達するまで物体全てを切り抜きます。

全て切り抜き

押し出し方向にある物体全てを切り抜きます。Symmetric to planeオプションを使用すると両方向の物体を切り抜きます。

面まで

クリックによって選択された支持物の面までくぼみを押し出します。

制限事項

  • 常に可能なのはDimension(寸法)'Through all(全て切り抜き)のみです。パターンに対して他の方法を使った場合は問題が起きる場合があります。
  • 他にもくぼみ作成機能にはパッド作成機能と同じ制限があります。


ご利用可能な言語: Flag-en.jpg Flag-es.jpg Flag-fr.jpg Flag-it.jpg