Install on Mac/jp

From FreeCAD Documentation
Jump to: navigation, search

インストーラーを使って1ステップでFreeCADをMac OS Xにインストールすることができます。
Mac.png Mac 10.9 Mavericks 64-bit
このページではFreeCADインストーラーの使い方と機能を説明しています。またアンインストール方法も記載されています。 インストールが終わると使い始めることができます

簡単なインストール

FreeCADインストーラーはディスクイメージファイルに収められたインストールパッケージ(.mpkg)として提供されています。

最新のインストーラーはダウンロードページからダウンロードすることができます。ファイルをダウンロードしたらディスクイメージをマウントしてInstall FreeCADパッケージを実行してください。

Mac installer 1.png

インストールされるパッケージのリストが記載されたCustomize Installation画面をインストーラーが表示します。もし既にこれらのパッケージのどれかがインストールされている場合はチェックボックスを使ってインストール選択を外すことができます。インストールされているかどうかわからない場合は全てのアイテムにチェックをいれたままにしておいてください。

Mac installer 2.png

アンインストール

今のところFreeCADにはアンインストーラーがありません。FreeCADとインストールされた全てのコンポーネントを完全に取り除きたい場合は以下のファイルとフォルダをごみ箱にドラッグしてください。

  • /Applications内:
    • FreeCAD
  • /Library/Frameworks/内:
    • SoQt.framework
    • Inventor.framework

またターミナルから以下を実行してください:

sudo /Developer/Tools/uninstall-qt.py
sudo rm -R /usr/local/lib/OCC
sudo rm -R /usr/local/include/OCC

これで終わりです。FreeCADは最終的には自己完結型のアプリケーションバンドルとして利用できるようになる予定です。そうなればこれらの煩わしい作業も全てなくなるでしょう。


ご利用可能な言語: Flag-en.jpg Flag-cn.jpg Flag-de.jpg Flag-es.jpg Flag-fr.jpg Flag-it.jpg Flag-pl.jpg Flag-ru.jpg