Draft Clone/jp

From FreeCAD Documentation
Jump to: navigation, search

Draft Clone.svg {{{Name/jp}}}

メニュー位置
Draft -> Clone
ワークベンチ
製図, 建築
デフォルトのショートカット
None
参照
Draft Scale


説明

このツールは選択されたオブジェクトのクローン複製(パラメーター上、元のオブジェクトと同じコピー)を作成します。元のオブジェクトが変化するとクローンも変化しますが位置、角度、縮尺は維持されます。

Draft Clone example.jpg

使用方法

  1. クローンしたいオブジェクトを選択します
  2. Draft Clone.png Draft Cloneボタンを押します

プロパティ

  • DATAScale: クローン用のオプションの縮尺率を指定します
  • Draft Scaleツールの結果はクローンされます

スクリプト処理

以下の関数を使うことでマクロとPythonコンソールからCloneツールを使用することが可能です。

clone (obj,[delta]): 指定されたオブジェクト(複数可)のクローンを作成します。クローンは指定されたオブジェクトの複製と完全にリンクされます。
元のオブジェクトが変化すると最終的なオブジェクトも変化します。オプションでdeltaベクトルを指定することでクローンを元のオブジェクト
とは異なる位置に移動できます。

例:

import Draft
Draft.clone(FreeCAD.ActiveDocument.ActiveObject)
ご利用可能な言語: Flag-en.jpg Flag-es.jpg Flag-fr.jpg Flag-it.jpg