Draft Module/ja

From FreeCAD Documentation
Jump to: navigation, search
This page is a translated version of the page Draft Module and the translation is 10% complete.

Outdated translations are marked like this.
Other languages:
български • ‎čeština • ‎Deutsch • ‎English • ‎español • ‎français • ‎hrvatski • ‎Bahasa Indonesia • ‎italiano • ‎日本語 • ‎한국어 • ‎polski • ‎português • ‎português do Brasil • ‎română • ‎русский • ‎svenska • ‎Türkçe • ‎українська • ‎中文 • ‎中文(中国大陆)‎ • ‎中文(台灣)‎

Workbench Draft.svg

製図ワークベンチを使うと現在のドキュメントにシンプルな2Dオブジェクトを手軽に描くことができます。また描いた後でそれらを変更するためのツールもいくつか用意されています。ツールの一部は製図ワークベンチで作成したものだけでなく他のFreeCADオブジェクト全てに対して使用することができます。また完璧に動作するスナップシステムやオブジェクトと設定を管理するためのいくつかのユーティリティも提供されています。

The created 2D objects can be used for general drafting in a way similar to Inkscape or Autocad. These 2D shapes can also be used as the base components of 3D objects created with other workbenches, for example, the Part and Arch Workbenches. Conversion of Draft objects to Sketches is also possible, which means that the shapes can also be used with the PartDesign Workbench for the creation of solid bodies.

FreeCAD is primarily a 3D modelling application, and thus its 2D tools aren't as advanced as in other drawing programs. If your primary goal is the production of complex 2D drawings and DXF files, and you don't need 3D modelling, you may wish to consider a dedicated software program for technical drafting such as LibreCAD, QCad, TurboCad, and others.

Draft Workbench Example

作図オブジェクト

オブジェクトを作成するためのツールです。

  • Draft Line.png 2点線分: 2点からなる線分を描きます
  • Draft Wire.png ワイヤー(複数の点からなる線分): 複数点の線分で作られる線を描きます
  • Draft Circle.png : 中心と半径から円を描きます
  • Draft Arc.png 円弧: 中心、半径、開始角度と終了角度から円弧を描きます
  • Draft Ellipse.png Ellipse: Draws an ellipse from two corner points
  • Draft Polygon.png 多角形: 中心、半径、辺数から正多角形を描く
  • Draft Rectangle.png 四角形: 2つの対点から四角形を描きます
  • Draft Text.png テキスト: 複数行のテキストの注釈を描きます
  • Draft Dimension.png 寸法: 寸法の注釈を描きます
  • Draft BSpline.png B-スプライン: 点列からB-スプラインを描きます
  • Draft Point.png : 点オブジェクトを挿入します
  • Draft ShapeString.png ShapeString: The ShapeString tool inserts a compound shape representing a text string at a given point in the current document
  • Draft Facebinder.png Facebinder: Creates a new object from selected faces on existing objects
  • Draft BezCurve.png Bezier Curve: Draws a Bezier curve from a series of points
  • Draft Label.png Label: Places a label with an arrow pointing to a selected element introduced in version 0.17

オブジェクトの変更

既存のオブジェクトを変更するためのツールです。これらのツールは選択したオブジェクトに対して動作します。もしオブジェクトを選択していない場合にはオブジェクトを選択するように促します。

Many operation tools (move, rotate, array, etc.) also work on solid objects (Part, PartDesign, Arch, etc.).

ユーティリティーツール

右クリックのコンテキストメニューから利用可能な追加ツールです。選択されているオブジェクトに依存して変わります。

環境設定

  • 製図モジュールには専用の環境設定ドラフトワークベンチで利用可能な設定。

ファイル形式

製図モジュールによってFreeCADは以下のファイル形式をインポート、エクスポートできるようになっています。

追加機能

  • スナッピング: 既存オブジェクトの特定位置に新しい点を配置できます
  • 拘束: 既存の点に対して相対的な水平位置、垂直位置を指定して新しい点を配置できます
  • 座標入力での作業: 画面クリックの代わりに手動で座標を入力できます
  • Working plane: Allows you to define a plane in the 3D space, where next operations will take place

スクリプト処理

製図モジュール機能には完全な製図用APIがあり、スクリプトやマクロからその機能を使用することができます

Tutorials