Constraint Radius/jp

From FreeCAD Documentation
Jump to: navigation, search

Constraint Radius.svg {{{Name/jp}}}

メニュー位置
Sketch → Sketcher constraints → Constrain radius
ワークベンチ
スケッチャー, パートデザイン
デフォルトのショートカット
None
参照
Constraint Distance, Constraint Horizontal, Constraint Vertical

Contents


説明

この拘束は円または円弧の半径の値を指定値に拘束します。一度に拘束できるのは一つの円または円弧だけです。


操作

ConstrainRadius1.png

スケッチ上の円弧または円をクリックして選択します(選択されたことを表すために暗緑色に変わります)。

ConstrainRadius2.png

スケッチャー拘束ツールバーのConstrainRadiusアイコンSketcher ConstrainRadius.pngをクリックするか、Sketcher(選択しているワークベンチによってはPart Design)メニューアイテムのSketcher constraintsサブメニューにあるConstrain radiusメニューアイテムを選択して拘束を適用します。

ConstrainRadius3.png

拘束が適用されると半径が現在の値に拘束されます。

拘束値を変更するには3D表示上で拘束をダブルクリックするか(赤く変わっているのが現在選択されている拘束です)、Combo ViewのTasksタブのConstraintsパネル内の拘束をダブルクリックします。するとポップアップウィンドウが表示されます。

ConstrainRadius4.png

ポップアップウィンドウに半径の適切な値を入力して拘束値を設定するためにOKをクリックします。

ConstrainRadius5.png

拘束値がポップアップウィンドウで入力した値に設定されます。

ご利用可能な言語: Flag-en.jpg Flag-es.jpg Flag-fr.jpg Flag-it.jpg