Arch Window/jp

From FreeCAD Documentation
Jump to: navigation, search

Arch Window.svg {{{Name/jp}}}

メニュー位置
Arch -> Window
ワークベンチ
建築
デフォルトのショートカット
W I
参照
Arch Wall/jp


説明

Windowは窓やドアといった"埋め込み"オブジェクト全てのベースとなるオブジェクトです。独立して作成することもできますし、壁などの他のコンポーネントに内部に"ホスト"させることもできます。Windowは独自の形状(例えば窓枠)を持っています。また開口を作成するためにホストオブジェクトから減算される体積が定義されています。

今のところWindowは閉じたワイヤーなどの断面の上に押し出し厚みを指定することで作成できます。減算用の体積は自動で計算されます。

Arch Window example.jpg

上の図では窓を製図された長方形の上に作成した後、.に挿入しています。

使用方法

  • (例えばDraft Workbench/jpまたはSketcher Workbench/jpを使って)閉じた2D断面を作成してください
  • Arch Window.png Arch Windowボタンを押してください
  • 厚みの値を調整してください
  • Arch Remove/jpツールをを使って壁に追加してください
ご利用可能な言語: Flag-en.jpg Flag-de.jpg Flag-es.jpg Flag-fr.jpg Flag-it.jpg